Jackeryポータブル電源のレビュー記事はこちら≫≫≫

キャンプは見栄の張り合い?キャンプ道具の自慢がうざい!マウンティングを取る人への対処法

キャンプ見栄の張り合い

キャンプ道具の自慢をする人達を見るたびに、キャンプって見栄の張り合いを楽しむレジャーだっけ?と思わず感じてしまいますよね。

また、初心者キャンパーに対して道具自慢でマウントを取る人がいるのも日常的な光景となっていますが、皆さんはどう感じていますか?

この記事では、キャンプ道具の自慢やマウントを取り合ったり、見栄の張り合いをしているキャンパー達について

  1. 見栄張りは実際どう思われているのか
  2. キャンプが見栄の張り合いに見える理由
  3. マウンティングに絡まれた時の対処法

について徹底的にまとめました。

らむね

多くの方が抱いている疑問を解決していきます!

目次

キャンプで見栄を張るのは実際どうなの?

キャンプで見栄を張るのは実際にどう思われているのか?については以下の3つです。

自己満の世界に浸っているだけなら迷惑はかからない

SNSなどの投稿で自分の自己満の世界に浸っているだけなら、特になんとも思われないでしょう。

むしろ、珍しいキャンプ道具や人気の道具を使っていたり、人の目に止まるような興味を引く投稿などは、他のキャンパーにワクワク感を与えるプラスの印象になることも。

ただし、他のキャンパーと比較して他人を下げたり、過度な内容の投稿は自慢やマウンティングと捉えられる可能性もあるので、キャンプ愛が溢れるのは分かりますが自己満の世界から飛び出さないようにしましょう。

らむね

キャンプって割と自己満の世界ですよね。

他人に押し付けるようなキャンプ道具の自慢は迷惑

SNSで良く見かけますが、道具選びに困ってもいない方に自分の高級道具を見せつけてオススメするのは、迷惑に思われていることが多いです。

キャンプ道具は物によっては高価なものが多く、妥協して安い道具を買っている方は非常に多いので、高級ブランドの道具を押し付けるのは、妬まれたり自慢と捉えられる可能性が大きく、迷惑行為と言われてもしょうがないでしょう。

また、有名ブランドをあえて避けてキャンプ道具を集めている方も多いので、人気な高級道具を見せつけられても嫌悪感を抱くだけです。

なので、求められてもいないのに、自分から高級なキャンプ道具をオススメしたり見せびらかしたりすると、迷惑に思われ嫌われてしまうので注意しましょう。

らむね

キャンプに限らず自慢は嫌ですよね。

初心者へのアドバイスと言う名のマウンティング取りは迷惑

これもSNSでよく見ますが、初心者キャンパーの方が試行錯誤しながらキャンプを楽しんでいる所に、あれこれアドバイスをするのはお節介に思われる可能性が高いです。

初心者キャンパーにとって、キャンプでの作業は想像以上に難しく苦戦することが多いのですが、それもまた楽しくもあり醍醐味でもあると感じている方は多いはず。

それを理解せず、頼まれてもいないのに効率的なやり方や裏技・テクニックを教えてしまうのは、初心者の楽しみを奪ってしまう事になり、非常に迷惑な行為と思われても仕方がないので辞めましょう。

らむね

攻略法なんて最初から見たくないですよね。

キャンプが見栄の張り合いに感じてしまう3つの理由

キャンプが見栄の張り合いに感じてしまう理由は以下の3つです。

キャンプブームが来ている

キャンプは人気のアウトドアとして昔から楽しまれていますが、数年前からキャンプブームが来ており、キャンプを始める方が非常に増えている状況です。

これは新型コロナウイルスが流行し、人混みを避けてレジャーを楽しみたいと思う方が増えた事もありますが、それより前に流行ったキャンプの人気アニメ『ゆるキャン‎』の影響も非常に大きいでしょう。

このキャンプブームにより、若い世代がキャンプの世界に参入し、購入した道具やキャンプをしたキャンプ場を自慢げに見せ合う光景が見栄の張り合いに見える理由の1つでしょう。

らむね

キャンプ界隈が活気だつのは良いんですけどね。

インスタグラムなどのSNSの普及

近年はツイッターやインスタグラムなどのSNSが非常に活用される世の中となっており、色々な情報が過剰な表現を使い飛び交っています。

これはキャンプの世界でも同じで、購入したキャンプ道具やキャンプをしたキャンプ場を、色々な技術を使い綺麗に映るように投稿したり、共感を貰うために試行錯誤した内容で投稿されています。

特に若い世代は他人から羨ましいと思われるような投稿をしたがる傾向にあり、高級な道具を買ったりして自慢げに投稿をしてしまいがちです。

このようにSNSの発展により、キャンプ道具を公の場(ネット)で見せ合うことが簡単に出来てしまい、興味の無い方からするとキャンプが見栄の張り合いに見えてしまうことになるでしょう。

らむね

インスタグラムにはキラキラした投稿が多いですよね。

高価なキャンプ道具で資金力を見せつけているように見える

キャンプをするためのキャンプ道具を一式揃えようとすると、非常にお金がかかります。

なので、妥協できる道具は無名ブランドや中華製の安いものを選んで揃えていく方は非常に多く、お財布と相談しながら購入する道具を決めていきます。

そんな状況の中、あれやこれやと高級ブランドの道具を見せつけ合うのは、資金力を見せつけているような感じに捉えられてしまい、見栄の張り合いに思われてしまうでしょう。

らむね

お金が見え隠れするとどうしても・・・

キャンプ道具の自慢やマウンティングを取って来る人への対処法は?

キャンプ道具の自慢やマウンティングを取って来る人への対処法は以下の3つです。

過度に褒めたり感謝しない

キャンプ道具の自慢をされたり、求めていないのにアドバイスを貰った場合は、過度に褒めたり感謝するのは辞めましょう

過度に褒めたり感謝をすると、勘違いしてお節介なアドバイスやキャンプ道具自慢をされてしまうので、軽く返事をしてあしらうのが賢明です。

らむね

相手を勘違いさせないように!

SNSなら相手にしない

SNS上のやり取りで無理に相手をする必要がなければ、反応せず放置したり軽く返事をする程度で相手にしないようにしましょう。

反応が薄いと見れば、他の方にターゲットを変えて離れていくのでトラブルなく解決です。

らむね

変な人とは絡まない!

自分から近寄らない

キャンプ道具の自慢をしている人やマウントを取りたがる人には、必要がなければ自分から近づかないようにしましょう。

特にSNSであれば、他の方とのやり取りを見ることができるはずなので、絡む前に軽くリサーチして地雷を踏まないように注意すれば余程大丈夫。

らむね

絡む前に他の人とのやり取りをみましょう!

まとめ:キャンプは自己満の世界なので、他人に迷惑のかからないように楽しもう!

この記事では『キャンプは見栄の張り合い?キャンプ道具の自慢がうざい!マウンティングを取る人への対処法』について書いてきました。

紹介してきたとおり、キャンプでの見栄の張り合いや道具自慢は基本的に迷惑だと思われてしまいます。

また、見栄の張り合いに見える理由については、キャンプブームが来ていることやSNSの普及によって起きていると考えられるので、過度な表現は控え自分の世界の中で楽しみましょう。

らむね

自分が迷惑をかける側にならないようにしましょう!

関連するで人気の記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次