ペグ・ペグハンマー

品質最高のペグハンマーおすすめ人気ランキング9選|ヘッド素材や重さの選び方も解説

こんにちは!
15本以上のペグハンマーを持つ”らむね”です。

キャンプ場でテントやタープを設営する際のペグ打ちに必要な『ペグハンマー』

ペグハンマーはヘッドの素材や重さ、ペグ抜きの形やグリップの握りやすさで、打ち込みやすさやペグの抜きやすさがかなり変わってきます。

なので、テントの設営や撤収をスムーズに行うためにペグハンマー選びは非常に重要です。

そこで、この記事では15本以上のペグハンマーを持つ私が、実際の打ち心地やペグ抜きの使いやすさ、口コミや評判を徹底調査しておすすめのペグハンマーを超厳選しました。

それでは、『品質最高のペグハンマーおすすめ人気ランキング9選|ヘッド素材や重さの選び方も解説』を書いていきます。

実際に使ってみた使用感や口コミ・評判を加味した個人的な見解でのランキングになっております。

これから紹介していくおすすめのペグハンマー人気ランキングの比較早見表を作成しましたので、サクッと見たい方は参考にしてください。

らむね

上からおすすめ順になっています!

超厳選!おすすめのペグハンマー比較表

商品画像商品名おすすめ度サイズ重さヘッド素材グリップ素材安全ベルト収納袋Amazon価格
snowpeak ペグハンマーPRO.S
(5.0 / 5.0)
ヘッド:3.2×12.1cm
長さ:29.2cm
約670gスチール製木製あり
(ヘッド付近)
なし4,400円
snowpeak ペグハンマーPRO.C
(5.0 / 5.0)
ヘッド:3.2×12.1cm
長さ:29.2cm
約635g銅製木製あり
(ヘッド付近)
なし7,400円
村の鍛冶屋 エリッゼステークアルティメットハンマー
(5.0 / 5.0)
ヘッド:4.2×12.6cm
長さ:32cm
約600gステンレス製/真鍮製木製あり
(グリップ部分)
なし
logos パワーペグハンマー
(5.0 / 5.0)
11.5×30.5cm約680g鋼製樹脂製あり
(ヘッド付近)
なし4,930円
YOGOTO ペグハンマー
(4.5 / 5.0)
ヘッド:3×12cm
長さ:30cm
約630gスチール製木製あり
(グリップ部分)
あり2,180円
MSR ステイクハンマー
(4.5 / 5.0)
ヘッド:3.8×9.5cm
長さ:28cm
約312gステンレスアルミなしなし4,620円
Eletorot ペグハンマー
(4.5 / 5.0)
ヘッド:3×11cm
長さ:30.5cm
約600gスチール製木製あり
(ヘッド付近)
あり1,899円
CAPTAINSTAG ソリッドペグ抜きハンマー
(4.0 / 5.0)
ヘッド:3.7×11.4cm
長さ:30cm
約600g鉄製木製あり
(グリップ部分)
なし2,982円
Hilander スチールペグハンマー
(4.0 / 5.0)
ヘッド:11.4cm
長さ:32cm
約820g鋳鉄ゴム製あり
(グリップ部分)
なし2,700円

商品名をクリックすると詳細の項目へ飛べるようになっているので、気になるペグハンマーから確認していってください。

⇧ 目次へ戻る

ペグハンマーコレクターの私が超厳選したおすすめのペグハンマーは以下の9つです。

超厳選!おすすめのペグハンマー9選

らむね

読みたい場所をクリックすると飛べるようになっています!

⇧ 目次へ戻る

1位:snowpeak ペグハンマーPRO.S

おすすめ度:

☆鍛造仕上げのヘッドとペグ抜きにこだわった最強のペグハンマー

snowpeakのペグハンマーPRO.Sはヘッドが鍛造仕上げでオールスチール素材と非常に頑丈にできているので、最強の鍛造ペグ『ソリッドステーク』さえもガンガン打ち込める最強のペグハンマーです。

また、ペグ抜きは多種のペグに対応した万能なフック型を採用し、滑りやすいイメージの木製グリップには凹凸をつけるなどの滑り止め加工がされており、持ちやすさにも非常にこだわりをもっています。

価格は4,000円台と安くはないですが、どんなに硬い地面でも打ち込めペグ抜きの形にこだわった鍛造仕上げのスチール製ヘッド、高級感のあるデザインを保ちつつも凹凸の滑り止め加工で握りやすくなっている木製グリップ、打ち込みやすい重量感、すっぽ抜け防止の安全ベルトが備わった最強のペグハンマー。

らむね

価格とのバランスをみてもこれ以上にない最高のペグハンマーです!

メーカー商品名snowpeak ペグハンマーPRO.S
サイズヘッド:3.2×12.1cm
長さ:29.2cm
重さ約670g
ヘッドの材質スチール製
グリップの材質木製
安全ベルトあり
(ヘッド付近)
収納ケースなし
Amazon価格4,400円
  • Amazon売れ筋ランキング上位
  • 有名なアウトドアブランド
  • 鍛造仕上げで頑丈なスチール製ヘッド
  • ペグ抜きの形にこだわったヘッド
  • ペグをガンガン打ち込める重量
  • 凹凸の滑り止め加工をした木製グリップ
  • すっぽ抜け防止の安全ベルト付き

スノーピーク ペグハンマーPRO.Sのレビュー記事はこちら

⇧ 目次へ戻る

2位:snowpeak ペグハンマーPRO.C

おすすめ度:

☆鍛造仕上げの銅製ヘッドで打ち心地にこだわった最高のペグハンマー

snowpeakのペグハンマーPRO.Cは鍛造仕上げの銅製ヘッドで頑丈なのはもちろんのこと、1位に輝いたスチールヘッドのPRO.Sに比べ、より打ち心地にもこだわった最高のペグハンマーです。

銅製ヘッドはヘッドへの食いつきがよく衝撃も吸収してくれるので非常に打ち心地が良く、ペグ打ちに最高級の打ち心地を求めている方には相性抜群なペグハンマーとなっています。

また、打撃面はスチール製に比べてボコボコになっていきますがヘッドの交換ができますし、むしろそれが味となり最高の愛用ギアになるでしょう。

らむね

品質が最高級なのは間違いないですが価格も最高級!

メーカー商品名snowpeak ペグハンマーPRO.C
サイズヘッド:3.2×12.1cm
長さ:29.2cm
重さ約635g
ヘッドの材質銅製
グリップの材質木製
安全ベルトあり
(ヘッド付近)
収納ケースなし
Amazon価格7,400円
  • 有名なアウトドアブランド
  • 鍛造仕上げで頑丈な銅製製ヘッド
  • 衝撃をやわらげる打ち心地最高な銅製ヘッド
  • ペグ抜きの形にこだわったヘッド
  • ペグをガンガン打ち込める重量
  • 凹凸の滑り止め加工をした木製グリップ
  • すっぽ抜け防止の安全ベルト付き

⇧ 目次へ戻る

3位:村の鍛冶屋 エリッゼステークアルティメットハンマー

おすすめ度:

☆頑丈な鍛造ヘッドと湾曲したグリップが握りやすい最高のペグハンマー

村の鍛冶屋のエリッゼステークアルティメットハンマーはヘッドが鍛造仕上げのステンレス製/真鍮製の2種類を用意しており、非常に頑丈なヘッドで最強の鍛造ペグ『エリッゼステーク』さえもガンガン打ち込める最強のペグハンマーです。

また、ペグ抜きは多種のペグに対応した平行に近いフック型を採用し、湾曲したグリップが非常に持ちやすく多くのキャンパーを虜にしています。

価格は6,000円程と安くはないですが、どんなに硬い地面でも打ち込める鍛造仕上げのヘッド、湾曲した握りやすい木製グリップ、所有欲を満たせるワイルドなデザイン、すっぽ抜け防止の安全ベルトが備わった最高級のペグハンマー

らむね

スノーピークのペグハンマーと1,2位を争うほど人気があります!

メーカー商品名村の鍛冶屋 エリッゼステークアルティメットハンマー
サイズヘッド:4.2×12.6cm
長さ:32cm
重さ約600g
ヘッドの材質ステンレス製/真鍮製
グリップの材質木製
安全ベルトあり
(グリップ部分)
収納ケースなし
Amazon価格5,980円
  • 有名なアウトドアブランド
  • 鍛造仕上げで頑丈なステンレス製/真鍮製ヘッド
  • 衝撃をやわらげる打ち心地最高な真鍮製ヘッド
  • 形にこだわったペグ抜き
  • ペグをガンガン打ち込める重量
  • 湾曲した握りやすい木製グリップ
  • すっぽ抜け防止の安全ベルト付き
  • ワイルドな所有欲を満たすデザイン

⇧ 目次へ戻る

4位:logos パワーペグハンマー

おすすめ度:

☆樹脂製の波形グリップが非常に持ちやすい握り心地最高のペグハンマー

ロゴスのペグハンマーはヘッド部分が非常に丈夫な鋼を採用しており、グリップ部分は握りやすいように波形型で材質は滑りにくい樹脂製を採用しているので、握ったときのフィット感が最高なペグハンマーです。

また、ヘッドのペグ抜きは細く非常に使いやすい形になっているので、鍛造ペグやピンペグのような多種のペグに対応しています。

価格は5,000円程度と安くないですが、最高の握り心地なグリップや丈夫な鋼製ヘッドのおかげで、鍛造ペグでもガンガン打ち込める最高級のペグハンマーなので非常におすすめできます。

らむね

握り心地や振り心地は間違いなくトップレベル!

メーカー商品名ロゴス パワーペグハンマー 71996513
サイズ11.5×30.5cm
重さ約680g
ヘッドの材質
グリップの材質樹脂製
安全ベルトあり
(ヘッド付近)
収納ケースなし
Amazon価格4,930円
  • 有名なアウトドアブランド
  • 波形型の樹脂製グリップで握り心地が最高級
  • 丈夫な鋼製のヘッド
  • ガンガン打ち込める重さ
  • 細くて万能なペグ抜き
  • すっぽ抜け防止の安全ベルト付き
  • 目立つオレンジカラー

ロゴスのパワーペグハンマーのレビュー記事はこちら

⇧ 目次へ戻る

5位:YOGOTO ペグハンマー

おすすめ度:

☆Amazon売れ筋ランキング1位のコスパ最強のペグハンマー

YOGOTOのペグハンマーはAmazonのテント用ハンマーの売れ筋ランキングで1位に君臨する、鋼鋳造仕上げのヘッドで硬いペグでもガンガン打ち込めるコスパ最強のペグハンマーです。

黒いヘッドと太めの木製グリップで重厚感あふれるデザインとなっており、キャンプの景観に相性抜群の渋さ。

価格が2,000円程と非常に低価格で手に入るにもかかわらず、キャンプに優れたデザイン、かたいペグにも負けない鋼鋳造仕上げの丈夫なヘッド、ペグを打ち込みやすい重量、使いやすい万能なペグ抜き、すっぽ抜け防止の安全ベルト、ペグ・ペグハンマーの収納ケースが備わった、文句なしのコスパ最強のペグハンマー。

らむね

間違いなくコスパ最強のペグハンマーです!

メーカー商品名YOGOTO ペグハンマー
サイズヘッド:3×12cm
長さ:30cm
重さ約667g
ヘッドの材質スチール製
グリップの材質木製
安全ベルトあり(グリップ部分)
収納ケースあり
Amazon価格2,180円
  • Amazon売れ筋ランキング1位
  • 鋼鋳造仕上げで硬いペグでもガンガン打ち込める
  • キャンプの景観に合うデザイン
  • ペグ抜きのしやすい万能なヘッド
  • すっぽ抜け防止の安全ベルト付き
  • ペグ・ペグハンマーの収納ケース付き
  • 非常に低価格でコスパが良い

YOGOTOペグハンマーのレビュー記事はこちら

⇧ 目次へ戻る

6位:MSR ステイクハンマー

おすすめ度:

☆荷物を軽くしたいキャンパー向きの超軽量ペグハンマー

MSRのステイクハンマーはヘッド素材にステンレス、グリップ素材にアルミニウムを採用した、丈夫で錆びにくい超軽量ペグハンマーです。

全体的にシンプルでスタイリッシュな美しいデザインとなっており、スタイリッシュなキャンプを目指している方に相性抜群。

価格は4,500円程と少し値が張りますが、ステンレスで丈夫で錆びにくく、アルミ素材のおかげで超軽量、ボトルオープナー付きで栓抜きも可能とソロキャンプやバイクキャンプをする方にはとても相性の良いペグハンマー。

らむね

軽さにこだわるなら間違いのないペグハンマーです!

メーカー商品名MSR ステイクハンマー
サイズヘッド:3.8×9.5cm
長さ:28cm
重さ約312g
ヘッドの材質ステンレス
グリップの材質アルミ
安全ベルトなし
収納ケースなし
Amazon価格4,620円
  • グリップがアルミ素材で超軽量
  • ヘッド素材がステンレスで錆びにくい
  • スタイリッシュで美しいデザイン
  • ボトルオープナー付きで栓抜きが可能

⇧ 目次へ戻る

7位:Eletorot ペグハンマー

おすすめ度:

☆非常にバランスの取れたコスパ最高のペグハンマー

Eletorotのペグハンマーはヘッド部分が丈夫なスチール製と打ち心地にこだわった銅製ヘッドの2種類を用意しており、重さも約600gと程よい重さでガンガン打ち込むことができる非常にバランスの取れたペグハンマーです。

ヘッドのペグ抜きも非常に使いやすい形になっており、鍛造ペグやピンペグのような多種のペグに対応しています。

価格は2,000円程度と非常に低価格で丈夫なスチールヘッド/打ち心地の良い銅製ヘッド、ガンガン打ち込める重さ、多種なペグに対応した万能なペグ抜き、すっぽ抜け防止の安全ベルト、ペグ・ペグハンマーの収納ケースが備わった非常に優秀なペグハンマー。

らむね

打ち心地を取るなら銅製ヘッドをコスパを取るならスチール製ヘッドを選ぼう!

メーカー商品名Eletorot ペグハンマーEletorot ペグハンマー
サイズ ヘッド:3×11cm
長さ:30.5cm
ヘッド:3.5×11.5cm
長さ:30.5cm
重さ約600g約650g
ヘッドの材質スチール製銅製
グリップの材質木製木製
安全ベルトあり
(ヘッド付近)
あり
(ヘッド付近)
収納ケースありあり
Amazon価格1,899円1,980円
  • Amazon売れ筋ランキング上位
  • 丈夫なスチール製のヘッド/打ち心地の良い銅製ヘッド
  • ガンガン打ち込める重さ
  • ペグ抜きのしやすい万能なヘッド
  • すっぽ抜け防止の安全ベルト付き
  • 非常に低価格でコスパが良い

⇧ 目次へ戻る

8位:CAPTAINSTAG ソリッドペグ抜きハンマー

おすすめ度:

☆ヘッドの重心が前に設計された効率よく打ち込めるペグハンマー

CAPTAINSTAGのソリッドペグ抜きハンマーはグリップ部分に天然木を使用し軽量化をはかりつつも、 ヘッドの重心を前側にすることで効率よく打ち込むことのできるペグハンマーです。

ヘッド部分に黒色をグリップ素材に天然目を採用した王道のデザインとなっており、非常に親しみが持ちやすい。

価格が3,000円以内に収まりつつも、頑丈さと重心を前側にした鉄のヘッドでペグ打ちを効率化、天然目を採用した優しいデザインのグリップ、打ち込みやすい重量、安全ベルトの備わったペグ打ち効率重視のペグハンマー

らむね

効率よくペグ打ちをしたい方にピッタリなペグハンマーです!

メーカー商品名CAPTAINSTAG
ソリッドペグ抜きハンマー
サイズヘッド:3.7×11.4cm
長さ:30cm
重さ約600g
ヘッドの材質鉄製
グリップの材質木製
安全ベルトあり
(グリップ部分)
収納ケースなし
Amazon価格 2,982円
  • 頑丈な鉄製のヘッド
  • 頑丈なヘッドのペグ抜き
  • 重心が前側で効率よくペグが打てる
  • 安全ベルト付き
  • 3,000円以内と買いやすい価格

⇧ 目次へ戻る

9位:Hilander スチールペグハンマー

おすすめ度:

☆ヘッド素材に鋳鉄を採用した約820gと重量感あるペグハンマー

Hilanderのスチールペグハンマーはヘッド素材に強度が高く重い鋳鉄を採用し、重さ約820gと非常に重量感あるペグハンマーです。

ヘッドもグリップも真っ黒でがっしりした無骨でかっこいいデザインとなっており、最近流行りの無骨キャンプに相性抜群

価格が2,700円程と低価格にもかかわらず、無骨キャンプにピッタリなデザイン、ヘッドに 頑丈な鋳鉄を採用し重さ約820gと非常に打ちごたえのある重量、ゴム製の握りやすいグリップ、頑丈なペグ抜きが備わったコスパの良いペグハンマーです。

らむね

重量感を求めている方にピッタリのペグハンマーです!

メーカー商品名Hilander スチールペグハンマー
サイズヘッド:11.4cm
長さ:32cm
重さ約820g
ヘッドの材質鋳鉄
グリップの材質ゴム製
安全ベルトあり
(グリップ部分)
収納ケースなし
Amazon価格2,700円
  • 重さ約820gと非常に重量感がある
  • 真っ黒で無骨キャンプに相性抜群のデザイン
  • ゴム製の握りやすいグリップ
  • 頑丈なペグ抜き
  • 低価格でコスパが良い

⇧ 目次へ戻る

ペグハンマーとは?こだわる7つのメリット

ペグハンマーとはテントやタープを地面に固定するためのペグ(杭のようなもの)を打ち込むために使う、ペグ打ち専用のハンマーのことです。

ペグを打つだけならホームセンターに打っている普通の安いハンマーで十分と思う方もいるかもしれません。

たしかに純粋にペグを打ち込むだけなら石頭ハンマーでも代用ができるのですが、ペグ抜きのことやペグの耐久性を考えると、やはりペグ打ち専用のペグハンマーを使うことをおすすめしたいです。ホームセンターのハンマーでペグ打ちを検証した記事はこちら

では、ペグハンマーを使うメリットを7つにまとめます。

ペグハンマーを使う7つのメリット

  • 丈夫なヘッドで硬い地面でもガンガン打てる
  • グリップが握りやすく工夫されている
  • ヘッド裏のペグ抜きが非常に使いやすい
  • ペグに余計な負荷を掛けない
  • すっぽ抜け防止の安全ベルトが付いている
  • テントやタープの設営・撤収を早くする
  • キャンプ道具の所有欲を満たす

普通のハンマーに比べてペグハンマーを使うことでこれらのようなメリットがあります。

ペグ打ちがしやすくペグ抜きがしやすいということは、最終的にテントやタープの設営・撤収のスピードを早めることに繋がります。

キャンプをする中で一番大変なのがテントやタープの設営・撤収であることは間違いないので、ここを楽にすることがキャンプをより楽しくするポイントです。

とは言え、ペグハンマーの機能性や価格はものによってだいぶ異なってきますので、安物の無名メーカーのペグハンマーでも良いかと言うとそういう意味ではありません。

しっかりと機能性や品質を確認し購入する必要がありますので、迷うようであればこの記事で紹介したものの中から選んでいただければ失敗することはないです。

らむね

迷うようであれば、1位のスノーピークのペグハンマーPRO.Sが本当にオススメです!

⇧ 目次へ戻る

ペグハンマーの選び方|ヘッドの素材や重さがポイント

ペグハンマーは様々なメーカで作られおり、使っている素材や重さなど非常にバラエティーに富んでいるキャンプ道具です。

バラエティーに富んでるがゆえに実際に購入する際に何を買えば良いのか迷ってしまうと思うので、ヘッドの素材や重さに注目しつつペグハンマーの選び方を解説していきます。

ヘッドの素材で選ぶ

素材スチール/ステンレス銅/真鍮ゴムプラスチック
外観
特徴頑丈で重い
打ち込みが強い
さびにくい
音が大きい
ペグ抜きがある
頑丈で重い
打ち込みが強い
衝撃を吸収
音が大きい
ペグ抜きがある
やわらかく軽い
打ち込みが弱い
衝撃を吸収
音が小さい
ペグ抜きが無い
強度が低く軽い
打ち込みが弱い
音が小さい
ペグ抜きが無い
対応ペグ例鍛造ペグ
鋳造ペグ
ピンペグ
アルミペグ
鍛造ペグ
鋳造ペグ
ピンペグ
アルミペグ
ピンペグ
アルミペグ
プラペグ
ピンペグ
アルミペグ
プラペグ
価格高価な物が多い高価な物が多い安い安い

ペグを打ち込む打撃部分になるヘッドの素材は大きく分けると4種類あります。

1番スタンダードでおすすめなのが頑丈でガンガンペグが打ち込めるスチール製で、打ち心地をより求めたい方は打撃を吸収してくれる銅製や真鍮製を選ぶのが良いでしょう。

また、費用を抑える目的でゴム製やプラスチック製を選ぶ方もいるかと思いますが、ヘッド部分が柔らかく強度が低いので、ピンペグ・アルミペグ・プラペグなどの簡易なペグしか打ち込めないので注意が必要。

ペグハンマーの重さで選ぶ

素材重い普通軽い
外観
特徴打ち込みが強い打ち込みが弱い打ち込みが弱い
対応ペグ例鍛造ペグ
鋳造ペグ
ピンペグ
アルミペグ
ピンペグ
アルミペグ
プラペグ
ピンペグ
アルミペグ
プラペグ

ペグは様々な重さで作られていますので使用するペグに合わせるのが良いです。

硬い地面でもガンガン刺さっていく鍛造ペグや鋳造ペグを打ち込むためには、ある程度の重さが必要になるので重めのペグハンマーを選び必要があり、ピンペグやアルミペグのような軽くて強度の低いペグの場合は軽いペグハンマーを選ぶのも費用を抑える意味ではアリです。

ただ、基本的にはテントをしっかりと固定するために頑丈な鍛造ペグや鋳造ペグを打ち込める、500g~700gくらいのペグハンマーを選ぶことをおすすめします。

⇧ 目次へ戻る

まとめ:テントの設営や撤収をスムーズにするためにペグハンマーはこだわろう!

この記事では『ペグハンマーおすすめ人気ランキング9選|ヘッド素材や重さの選び方も解説【超厳選】』について書いてきました。

これからキャンプデビューする方は想像以上に種類の多いペグハンマーに悩むと思いますが、紹介したペグハンマーはコレクターの私が超厳選したおすすめのペグハンマーです。

ランキングの順位を付けましたが、それぞれ重要視する部分が異なる場合もありますので、自分に合いそうなペグハンマーを選びましょう。

らむね

ペグハンマーはテントの設営や撤収のスピードにかなり影響しますので、絶対にこだわった方が良いです!

最後に早見表をもう一度掲載。
商品名をクリックすると詳細の項目へ戻れるようになっています。

超厳選!おすすめのペグハンマー比較表

商品画像商品名おすすめ度サイズ重さヘッド素材グリップ素材安全ベルト収納袋Amazon価格
snowpeak ペグハンマーPRO.S
(5.0 / 5.0)
ヘッド:3.2×12.1cm
長さ:29.2cm
約670gスチール製木製あり
(ヘッド付近)
なし4,400円
snowpeak ペグハンマーPRO.C
(5.0 / 5.0)
ヘッド:3.2×12.1cm
長さ:29.2cm
約635g銅製木製あり
(ヘッド付近)
なし7,400円
村の鍛冶屋 エリッゼステークアルティメットハンマー
(5.0 / 5.0)
ヘッド:4.2×12.6cm
長さ:32cm
約600gステンレス製/真鍮製木製あり
(グリップ部分)
なし
logos パワーペグハンマー
(5.0 / 5.0)
11.5×30.5cm約680g鋼製樹脂製あり
(ヘッド付近)
なし4,930円
YOGOTO ペグハンマー
(4.5 / 5.0)
ヘッド:3×12cm
長さ:30cm
約630gスチール製木製あり
(グリップ部分)
あり2,180円
MSR ステイクハンマー
(4.5 / 5.0)
ヘッド:3.8×9.5cm
長さ:28cm
約312gステンレスアルミなしなし4,620円
Eletorot ペグハンマー
(4.5 / 5.0)
ヘッド:3×11cm
長さ:30.5cm
約600gスチール製木製あり
(ヘッド付近)
あり1,899円
CAPTAINSTAG ソリッドペグ抜きハンマー
(4.0 / 5.0)
ヘッド:3.7×11.4cm
長さ:30cm
約600g鉄製木製あり
(グリップ部分)
なし2,982円
Hilander スチールペグハンマー
(4.0 / 5.0)
ヘッド:11.4cm
長さ:32cm
約820g鋳鉄ゴム製あり
(グリップ部分)
なし2,700円